2018年11月29日  【もし、今日が人生最後の日だったら、、、】

yamada

【もし、今日が人生最後の日だったら、、、】

「もし今日が人生最後の日だったら、私は今日やることをやりたいだろうか?」
そして、答えが「いいえ」という日が何日も続くようであれば、何かを変える必要があると分かった。

"If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?"
And whenever the answer has been "No" for too many days in a row, I know I need to change something.

ジョブスが17歳の時、このような格言を目にした。
「毎日を人生最後の日だと思って生きたなら、いつの日か間違いなく成功するだろう」
ジョブスはこの言葉にとても感動し、それからの33年間、毎朝鏡の中の自分にこう問いかけてきた。

自分の選択が正しくないと気付いた時に、いつでもそれを喜んで変えることができたからこそ、成功することができた!

明日死ぬかもしれない。

そんな意識で毎日を懸命に生きる。

毎日を人生最後だと思って生きる。

これをやりつづけることが大切です。

スティーブジョブスの言葉を用いながら、山田さんご自身の経験も重ね合わせ、重みのある一言をいただきました。

埼玉で空き地や空き家など
不動産の処分を困っている方には、

毎日を覚悟をもって、懸命に仕事に取り組む

MET Design Home株式会社 山田隆之さんに相談してみてください。

https://metdesignhome.com/


毎週木曜朝7時~定例会実施中!|見学申し込みはこちらから