2018年11月29日  【ゴルフ雑誌やゴルフのHow to本だけで、 豪快なドライバーショットが打てますか? 】

education


BNIでは、自身が成長するため、貢献できるための技術を学ぶための仕組みが提供されています。

ビジネスを生み出せる、増やすための技術、自身の人格を育てるための姿勢、心構えを学んでいきます。

では、このトレーニングを受けるだけで成果は上がるのでしょうか。

学んだことをアウトプットすることで、はじめて技術が付きます。

これを繰り返し、考え、改善して、実行していくサイクルが重要です。


ゴルフで例を挙げると、

「ゴルフ雑誌やゴルフのHow to本だけで、 豪快なドライバーショットが打てますか?」

繰り返し実際にボールを打ってみて、 失敗を繰り返してやっと自分のものになります。

会社の経営もBNIも同様のことが言えます。

「学んだら、まずは実践すると言うこと。」

1回やってみて、試行錯誤を繰り返しながら、成功する確率を上げていくこと。

研修・トレーニングは、再受講の気づきがあります。

1回1回の受講目的を 明確に持ってください。

建築の佐藤さんからお話をいただきました。

「地域と共に生きる」を理念に掲げ、佐藤社長が経営されている株式会社オレンジホーム企画は、お客様が何かお困りごとの際にすぐ駆けつけられるよう、地元上尾に根差したきめ細かな対応を心がけてられていらっしゃいます。

累計棟数は270棟を超え、それらの豊富な経験から住む人のニーズに合った住宅を研究されており、
土地探しからアフターフォローまで、家づくりに関するお悩みは些細なことでもご対応されています。

https://orangekkk.com/


【編集者からの気づき】

失敗すること、学ぶことで新しい気付きがあります。

どんな目的をもって、何事にも臨むか?が大切だと今一度再確認が出来ました。

目的を明確にしなければ、
感情を選択を優先し、その場での行動になってしまいます。

行動する事によって何を得たいのか?

まずは自身に投げかけてみてから、行動してみてはいかがでしょうか。

とても重要なことだと思います。


毎週木曜朝7時~定例会実施中!|見学申し込みはこちらから